骨折のご心配おかけしてすみません。

Pocket
email this

先日、写真展開催のご報告をしました。展示用のプリントをするために時間があれば暗室に入っています。

暗室内の段差で足を挫いてしまいました。強い痛みではあるものの何とか歩けるので捻挫と思っていたのですが、腫れがひどかったので病院に行ったら骨折の診断でした。

その翌日、クラブツーリズムの撮影ツアーで新潟へ行く予定がありました。松葉杖はなくても歩けるのですが、撮影講師・現地ガイドという立場上、杖があった方が周囲から心配され無理しなくて済むだろうという医師のアドバイス通り松葉杖を使っています。

いつもより歩くスピードは遅いですが、生活に大きく支障があるほどの症状でもありません。でも、足早に通っていた駅までの道で少しを休憩をして、こんなに長かったっけ?と感じたり、混雑する新宿駅周辺でも松葉杖のせいか、行き交う人がよけて通り道が空いたり、立場や状況が変わって少し新鮮に感じることもあります。

通常業務はなんとかなるだろうとのんびり思っていました。日々自分ひとりで完結するのであればそれでいいのですが、仕事となるとそうもいきません。各方面のご心配おかけしてしまいすみませんでした。

撮影に行きたい所や見に行きたい写真展があるのですが、しばらくは自宅で安静にすることを優先し、少しでも早く完治したいと思います。

D97A3388

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です