「TOKYO PHOTO」の前売りチケットを入手しよう!

Pocket
email this

TOKYO PHOTOとは

TOKYO PHOTO』は、パリやニューヨークなど、世界の最前線と連動する写真市場を日本国内に創出するために、2009年に発足しました。過去5回の開催を通して実績を重ね、国内外有数のアートギャラリーが集まる、アジア最大のフォト・フェアへと成長しました。昨年は、芝大門「増上寺」を会場に英国国立テート・モダン美術館や世界最高峰NYのガゴシアン・ギャラリー、そして森山大道やウイリアム・クライン、ジョエル・マイロウィッツなどの世界トップクラスの出展者を招聘し、国際的な評価を得ました。

2014年は、作品販売のフォト・フェアに加え、文化庁『優れた現代美術の海外発信促進事業』サポートによる特別企画をフィーチャーし、来春より計画中の香港やパリへの進出に向け、東京駅至近TOKIAを会場に開催します。(WEBサイトより)

1002_30

簡単に言うと世界の有力ギャラリーや出版関係者が「TOKYO PHOTO」会場に集まってイチオシの写真を展示・観覧・購入できる機会です。展示のほかに、国内外で起こっているムーブメント等を解説・セッションしたトークイベントも開催されています。

「TOKYO PHOTO」は2012年に六本木ヒルズ、2013年は増上寺で開催されました。今年は東京ビル TOKIA(丸の内)です。

 

「TOKYO PHOTO 2014」開催情報

日時

  • 10/3(金) 12:00 – 18:00
  • 10/4(土) 12:00 – 19:00
  • 10/5(日) 12:00 – 19:00
  • 10/6(月) 12:00 – 19:00

会場

東京ビル TOKIA (西側ガレリア)
100-0005 東京都千代田区丸の内2-7-3

1002_32

 

「TOKYO PHOTO」のチケット

多くの写真展場は入場料無料ですが、「TOKYO PHOTO」は有料です。

前売りチケットは、代官山 蔦屋書店やTSUTAYA TOKYO ROPPONGI、恵比寿のNADiff等で扱っていますが、わざわざ買いに行くのは大変なので、セブンイレブン 店内のマルチコピー機を使うと入手しやすいでしょうか。

チケット

  • 一般 1,300 円
  • 学生 1,100円
  • 前売り 1,000円

*10月3日(金)のみ学生600円

 

セブンイレブンで「TOKYO PHOTO」のチケット購入手順

マルチコピー機と言って、コピーだけでなくファックス・デジカメプリント・各種チケット販売に対応している複合機の液晶パネルを操作します。

WEB検索に近い操作です。
1002_20a

 

事前購入でも当日券を買えてしまうのでご注意を!(笑)
1002_21a

 

内容・金額を確認して次に進みます。
1002_23

 

プリントアウトされた用紙をレジに。
1002_24

 

こちら「TOKYO PHOTO」前売りチケット!
1002_40

一連の操作は1分弱。プリントアウトされた用紙をレジに持って行って代金精算します。もちろん、セブンイレブン以外でもチケット入手できますが、取り扱い店舗は都心特に渋谷~恵比寿あたりに限定されています。

 

「TOKYO PHOTO」チケット販売一覧

  • 代官山 蔦屋書店
  • TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
  • NADiff a/p/a/r/t 恵比寿
  • NADiff X10(東京都写真美術館内)
  • サンライズオンライン
  • チケットぴあ 0570-02-9999
  • ローソンチケット 0570-084-003(オペレーター対応)
  • CNプレイガイド 0570-08-9999
  • e+(イープラス)
  • セブンイレブン 店内のマルチコピー機
  • Shelf
  • SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS

 
「TOKYO PHOTO」はアジア最大の国際写真フェア、そして世界主要都市のトップギャラリーが来日し展示・販売、紙面でしか見たことのない話題の作品を肉眼で見ることの出来る機会です。

会場内混み合うのでオススメは平日の初日、週末に行く場合は午前中です。最終日は平日ですがやはり混み合うでしょう。

 

詳しくはこちら >> TOKYO PHOTO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です