スクリーンショット 2014-10-26 23.16.59

Capture One Proの自動起動をやめる方法

Pocket
email this

Capture One Proの自動起動をやめる方法解説

Lightroom, Photoshopの他にCapture One Proを使用している方も多いと思います。

ただ、Capture One Pro7, 最近公開されたCapture One Pro 8 共にMac OS X  バージョン10.9.4で使用すると、SDカード、CFカード、カメラをテザーで繋ぐと自動起動されてしまいます。

これは非常にうざったいですね。

また、自動起動されることによる弊害もあります。

今回は自動起動するのをやめる方法を備忘録的にメモします

 

Capture One Proの自動起動による弊害

テザー撮影する際、カメラとMacを接続すると自動でCapture One Proが起動されます。

例えば、Nikon Camera Control Pro2でテザーしようと思っていた場合、Capture One Proの方が優先されるみたいなので、Nikon Camera Control Pro2の設定で写真は保存されません。

さらにその状態でCapture One Proを終了しても、Camera Control Pro2を再起動しないと、テザー撮影が出来ない状態となっています。

 

Capture One Proの自動起動をやめる方法

実はこの設定はCapture One Proの環境設定ではありませんでした。

どこを探してもなかったので。。

スクリーンショット 2014-10-26 16.55.36

実はアプリのイメージキャプチャでした。

スクリーンショット 2014-10-26 16.55.17

このカメラを起動時に開くアプリケーション

スクリーンショット 2014-10-26 16.55.20

割り当てなし に変更します

これで設定は完了です

 

テザー撮影に必要なUSB3.0延長ケーブル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です