R0180317

NIKON D810購入 D800 vs D810 比較その1 高感度

Pocket
email this

NIKON D810購入しました。  D800 vs D810 比較その1

7/17発売日にNIKON D810を購入しました。

今まではD800を使用してたので早速比較してみたいと思います。

まず第一に変わったのは、「シャッター音」

D800の「カシャン」という音から

D810は「クシュン」というなんともふぬけな感じに聞こえてしまいます。この点は多いに不満です。

確かに静音になったので、手ぶれには大いに貢献しそうですが、自分はポートレートが専門なので、シャッター音は撮影のリズムを作ります。

モデルさんと対峙する時にとても重要なのですが。。うーん

それはさておき、今回はありきたりですが、高感度比較してみました。

 

D800とD810の違い、セッティングで気づいたこと

レンズはニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED を使用しました。

設定は F8 、測光 マルチ、WB AUTO1、ピクチャーコントロール SD、アクティブD-ライディング OFF、 高感度ノイズ 低減 標準

今回比較してみて分かった事は、測光が全然違う結果が出るという事

D810で今回の被写体を絞り優先で撮影しました。ぱっと見で露出補正は+0.7としました。

D810でISO 100  SS 1.3秒だったのですが、同じ設定でD800だと SS 3秒となりました!?

この1段と1/3の違いはなんだ?? +-半段くらいならまだわかるのですが、なぜこんなに??

という事でD800はマニュアルモードでD810と同じ露出で撮影しています。




 

D800とD810高感度比較

設定は上記の通りです。画像はD800 D810ともにJPEG撮って出しになります

左がD810 右がD800です(上がD810 下がD800)

DSC_100 DSC_100_8

ISO 100   SS  1.3秒

DSC_200 DSC_200_8

ISO 200  SS 1/2

DSC_400 DSC_400_8

ISO 400  SS 1/3

DSC_800   DSC_800_8

ISO 800  SS 1/6

DSC_1600 DSC_1600_8

ISO 1600  SS 1/13

DSC_3200 DSC_3200_8

ISO  3200  SS  1/30

DSC_6400 DSC_6400_8

ISO 6400  SS 1/50

DSC_12800 DSC_12800_8

ISO 12800  SS 1/100 (D800 Hi 1.0)

DSC_25600 DSC_25600_8

ISO 25600  SS 1/200 (D810 Hi1.0   D800 Hi2.0)

DSC_51200

ISO  51200  SS 1/400  (D810のみ  Hi2.0)

 

D800 vs D810 比較その1まとめ

感覚的にですが、高感度は1段から1段半くらい良くなっている感じですね。

D810はISO 3200でも常用できそうです。

画像の等倍比較は次回行いたいと思います!

 

続きはこちら

NIKON  D800 vs D810 比較その2 高感度 ピクセル等倍画像

NIKON D810新ピクチャーコントロール フラットで撮影!

NIKON D810 vs D800 比較その3 ポートレート色味比較!

 

その他オススメ記事

趣味ユーザーがNIKON D800 SONY α7Rを購入する時に注意すべき5つの点

D800でも快適! USB3.0でデザー撮影

スタジオライティング&レタッチビギナーにオススメのムック本紹介!

クリップオンストロボビギナーから上級者までおすすめ!ストロボムック本紹介

ロケ撮影におすすめ! Profoto B1 製品レビュー その1

ロケ撮影におすすめ! Profoto B1 製品レビュー その2

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です