profoto_b1_4247-blog

ロケ撮影におすすめ!Profoto B1 製品レビュー その2

Pocket
email this

Profoto B1レポート後編です。

その1に続いてレポートしていきます。

撮影は日中から、夕方、夜へ

日中シンクロの場合、夕方の方がカメラのセッティング的によかったりします。

この写真の時間が夕日が一番奇麗な時間でした。

F9.0  SS 1/200 ISO 125

prpfoto_b1_4015blog

 

 ライティングに工夫を

日中から2灯で撮影してましたが、夜だと2灯で撮影してもあまり代わり映えのない写真になってきます。

そういう時は、1灯はカラーフィルムを付けると良いでしょう!

DSC_4178-blog

今回使用したのは照明機材用のフィルムなので、耐熱使用となっており、

赤、青、黄、緑のフィルムが入ってます

2灯でライティングを組む場合、メインと背景を分けて考える必要があります。

メインをどういう光にしたいのか、背景はどうしたいのかをよく考えて組みます。

アクセサリーも傘なのか、グリッドなのか、ソフトBOXなのか、被写体によっても変わる事を考えていきましょう。

夜になるとストロボのバッテリー残量が危うかったですが、何とか持ちました。

Profoto B1は電源が繋げないので、ロケでガンガン撮影する人は予備バッテリーが必須です!

profoto B1_4281blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です