R4017871

docomo iPhone で格安SIMを使用する

Pocket
email this

NTT docomoのiPhoneで格安SIMを利用する

筆者のdocomo機iPhone6はU-mobileのSIMを利用していて、docomo、ソフトバンク、auのキャリアで契約するより安く使用しています。

最近よく格安SIMを利用する方法を聞かれるので使用状況などまとめてみたいと思います。(2016年2月23日の情報です)

使用状況としては

データ専用プランでLTE使い放題(2480円)+SMSオプション(150円)で契約しています。

(2480+150)×1.08で 2840円がiphoneの基本料金となります。

通話を付けたい場合は通話プラスプランでLTE使い放題2のプランだと月々2730×1.08で2948円となります。

筆者は高校生の時よりドコモの携帯を使用してましたので、通話はdocomoのガラケーを使用してます。

プランSだと1313円で1000円分の無料通話が付いてきます。

つまり2840円 + 1313円で4153円が基本料金となり、通話はほぼ無料通話分で収まるので、毎月携帯代は4000円ちょっととなってます。

U-mobileの通話プラスプランでも良いのですが、ドコモのdカードを使用していたり、少しは通話するので、ドコモを解約してもそんなに差が出ないと思って今の使用状況で落ちついています。

ソフトバンクのiPhone5時代は月8000円+ドコモガラケーをガラケーは持っていたので9300円くらいかかっていました

それを考えると半額以下の料金で使用しています。

スクリーンショット 2016-02-23 15.59.25

なぜdocomo機か?SIMロックフリーと格安SIMは違う

なぜdocomo機を使用しているかというと、日本の格安SIMの会社はdocomoの回線を利用している会社が多いからです。

なのでdocomoの端末を持っている場合、docomoの回線を利用している会社と契約すると、SIMロックフリーの端末を購入しなくてもそのまま利用できます。

海外で使用しなければ、docomoの端末でも十分だと思います。

筆者がなぜSIMロックフリーの端末を購入しなかったというと、ちょうど前のソフトバンクの2年契約が切れる時にappleがSIMロックフリーの端末の販売を停止していた為です。

iPhone6を購入するには中古で探すか、docomoしか選択肢がありませんでした。ただ、docomoのポイントが2万5000円くらい溜まっていたのと、iphone5の下取り2万円で端末自体は4万円くらいで購入できたので安く買えたと思います。

現在docomoと契約している方は端末がそのまま使用できるので、初期費用が抑えられる分、格安SIMへの乗り換えはとてもオススメです。

docomoの回線を使用している格安SIM会社は

DMM mobile

IIJmio

BIGLOBE SIM

U-mobile

OCN モバイル ONE

mineo

等があります。

データ通信料が少ない方は筆者が契約しているプランよりさらに安くなるのでキャリアで契約している方は検討してみる価値はあると思います。

 

トータルコストで考える

筆者は目先の金額でなく数年間のトータルコストで考えています。

今使用しているiPhone6は3年間は使用するつもりなので3年間の金額を考えてみると

筆者の利用状況から計算します

前に契約していたソフトバンクだった場合

月々9300×36 = 334800円

現在のU-mobileの場合

月々4300×36 + 端末一括購入代SIMロックフリー iPheno6 64GB  93744円 = 248544円

となり、その差は85256円となります。

もちろん3年以上使用すれば、さらに月々の単価は安くなります。




 

格安SIMにするデメリット

筆者はそんなにデメリットは感じておりません。確かに回線速度はキャリアに比べて遅いかもしれませんが、そこまで気になるレベルではないです。

youtubeも遅延なく見れる事が多いです。ただ通勤時間帯のJR山手線など、混雑地帯は通信が遅いなと感じます。

デメリットよりも、U-mobileで7GB制限がない事、テザリング機能を使用してノートPCにいつでもネットを繋げられる事、月々の費用が安い事などメリットの方が多いため、現状は満足しています。

キャリアに高いお金を払っている方は是非格安SIM利用を検討してみてください。

また、2015年5月以降に発売された機種ではキャリアにSIMロック解除の義務化がされています。

それ以降に購入した端末の場合、契約している各キャリアにてSIMロック解除を行い、格安SIMに乗り換える方法もあります。

 

amazonで購入できるSIMフリースマホ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です