【写真】和歌山県立近代美術館+博物館/黒川紀章建築都市設計事務所

Pocket
email this

 「和歌山ラーメンでも食べに行ったらバンギラスの背中でも見に行こうか」と言わずにはいられないほどのアグレッシブさを誇る外観の美術館が和歌山市街地にあります。2つ建物があって、隣接するもう片方の建物は博物館です。
 黒川紀章氏の結構古い作品です。


刺々しく力強い外観

 ポケモンでNo.248のバンギラスという恐竜っぽいキャラがいてるのですが、どういうわけか個人的にこのキャラを思い出してしまいます。この背中のトゲトゲと美術館のイガイガが一度見たあの日から頭のなかでシンクロナイズドしていてたまらないわけなのです。(流してください。)


Image from No.248メガバンギラス – ポケモンだいすきクラブ



美術館

 というのは置いておいて、刺々しい剣のような物体があちこちから突き抜けているのがとても気になるアバンギャルドな外観なのが特徴です。
 一方で中に入るとしっとりとしたインテリアで落ち着きを静寂を取り戻します。ところどころオレンジのライトで少しアクセントを付加していたり。
General view of The Museum of Modern Art Wakayama, Wakayama Prefectural Museum (和歌山県立近代美術館)

 パンフレット置きがジグザグチェアみたいなデザインで面白い。だけどパンフの大半が都内の美術館のものだったのがちょっと謎でした。何繋がりでこうなったのか?
Entrance hall of The Museum of Modern Art Wakayama, Wakayama Prefectural Museum (和歌山県立近代美術館)


博物館

 一方で博物館の方は円柱型の建物でシンプルな見た目なんですね。と思いきや中に入ると白を基調とした曲線を多用したなかなか未来的なデザインとなっていて、美術館の屋内外の印象とは逆のそれであり、対比しているようで面白かったです。
Exterior view of The Museum of Modern Art Wakayama, Wakayama Prefectural Museum (和歌山県立近代美術館)

Lobby hall of The Museum of Modern Art Wakayama, Wakayama Prefectural Museum (和歌山県立近代美術館)
 手摺なんかうねうねと曲線をおびていて場所によってはつかむのも大変で、攻めているなあ、と感じざるを得ません。

 敷地内は本来は水が張っているそうですが、おじゃました日はカラカラでした。
Exterior of The Museum of Modern Art Wakayama, Wakayama Prefectural Museum (和歌山県立近代美術館)

From east side. A lot of panel, so it is like crazy monster!


ギャラリー

 すべての写真をFlickrで見る

In main entrance hall, zig-zag racks are good design. :)
ジグザグのパンフレット用ラックがいい感じ。なぜか関東の美術館の展示会のパンフばかり。
From south side. A lot of panel, so it is like crazy monster!
minamiからの全景。すごい要塞みたいです。
Architecture master Kurokawa's old works. We can't believe the interior is designed before 20 years. Amazing sense of Kurokawa.
20年以上前の作品とは思えない美しさです。
From east side. A lot of panel, so it is like crazy monster!
東からの全景。すごい要塞みたいです。
Architecture master Kurokawa's old works. We can't believe the interior is designed before 20 years. Amazing sense of Kurokawa.
20年以上前の作品とは思えない美しさです。
Architecture master Kurokawa's old works. We can't believe the interior is designed before 20 years. Amazing sense of Kurokawa.
20年以上前の作品とは思えない美しさです。
Architecture master Kurokawa's old works. We can't believe the interior is designed before 20 years. Amazing sense of Kurokawa.
20年以上前の作品とは思えない美しさです。


建物概要

The Museum of Modern Art Wakayama, Wakayama Prefectural Museum (和歌山県立近代美術館).
Architect : Kisho Kurokawa architect & associates (設計:黒川紀章建築都市設計事務所).
Contractor : Takenaka Corporation (施工:竹中工務店、清水建設、戸田建設JV).
Completed : 1994 (竣工:1994年).
Structured : Reinforced Concrete (構造:鉄筋コンクリート造).
Costs : $127 million (総工費:約127億円).
Use : Museum (用途:美術館、博物館).
Height : ft (高さ:m).
Floor : 2 (階数:地下1階、地上2階).
Floor area : 201,328 sq.ft. (延床面積:18,704.50㎡).
Building area : 76,283 sq.ft. (建築面積:7,087.17㎡).
Site area : sq.ft. (敷地面積:㎡).
Location : 1-4 Fukiage, Wakayama City, Wakayama, Japan (所在地:日本国和歌山県和歌山市吹上1-4).


使用機材

Nikon D600
Tamron SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
Tamron SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

Adobe Photoshop
Adobe Photoshop Lightroom
   


参考サイト






コメントを残す