【なくなる前に】日本の重要近代建築物DOCOMOMO JAPAN 150を制覇しよう【+保護しよう】

Pocket
email this

どもども、寝てる間に蚊に刺されすぎてつ~け~り~ぷ~のYanaiです。もうそんな時期なんですね。
みなさんdocomomoってご存知でしょうか。
携帯のキャリアではありませんよ。(この話しをするときはオッサンギャグばりに必ず言うセリフw)

docomomo japanとは

Documentation and Conservation of buildings,sites and neighbourhoods of the Modern Movement(モダン・ムーブメントにかかわる建物と環境形成の記録調査および保存のための国際組織)

na、な、長い。

ざっくり言ってしまうと、「20世紀に建てられた重要な建築物について、①皆に重要な存在だということを認識してもらおう。②守っていこう。」という組織です。


より大きな地図で docomomoマップ を表示

現在150の建物が登録されている(日本)

最近で言えば東京駅前の東京中央郵便局です。テレビでもたびたび報道されていましたし。前だけ残しても、ねえ。
近代建築物がわりと残っているかなと思っていた大阪でも、ここ数年でガンガン解体し始めています。大阪中央郵便局、、・・・なくなるときはあっさりとなくなるもんです。(悲 かなり前ですが、某徹氏も「中之島図書館とかいらないっしょ。」とかサラッと言ってしまい、大騒ぎになりました。ちょっとでも建物に興味があればまず口にすることはない台詞です。
要はそういう人たちが貴重な遺産を壊していってしまうのを、その重要さを伝えていかなければならないのです。

現存するうちに、早めに見学しておこう

守っていこうと言っているそばから「現存するうちに・・・」なんてことを言うのはよろしくないと思っていますが、維持管理費などの現実問題に直面し、解体される方向にある建物が多いため、できる限り早いうちに目に焼き付けておくのが最善だと思います。
私も先日大阪で3件の近代建築物を見るつもりが全滅で、ショックでやる気がなくなったりしていますし。(^_^;)
もちろん、できる範囲から保護活動に貢献していきたいですね。

コメントを残す