Photoshop、Lightroomにレンズプロファイルを追加して歪みを正そう

Pocket
email this

 Lightroom 5(以下Lr)導入しました。3の方がサックサクだったのですが、まあいいや。
 Lr3だとD600に非対応でしたからPhotoshopに連携して作業していました。早速Lightroom 5側で開いてみたところ、一瞬歪んだような。中央付近がモワッ!としているわけです。
 まあいいかと思って現像すると、やっぱりおかしい。特にGL付近の歪みがひどくPhotoshopのワープとか使わないとどうにもこうにも行かない状況です。
 「こんなんいつもやってられん!」ということで、レンズプロファイルに頼ることに。そんだら自分の使ってるレンズ「AF Nikkor 18.0-35.0 mm f/3.5-4.5 D ED」のプロファイルがないわけです。「ふざけるなっ!」とザ・コンビニのお客様ばりの勢いでモニタに吠えましたけど、落ち着きを取り戻し、まあネットにあるんだろうと思ったらありました。いやあん・・・面倒。自分で調整すればいいですが、できるだけ正確なプロファイルが欲しいじゃないですか。
About to correct lens distortion using lens profile on Adobe Photoshop Lightroom.


1.Adobe Lens Profile Downloaderの導入

 さて本編です。AdobeがレンズプロファイルをPhotoshop、Lightroomにインポートしてくれるソフトを提供してくれているんですね。これをインストールしましょう。

1-1. Adobe AIR

レンズプロファイル1のコピー で、Lens Profile Downloaderをダウンロードすると気づきます。拡張子が.Air。
 さあどうする。別途Adobe AIRというソフトをインストールしなければなりません。はい面倒です。
Step 1-1, install Adobe Air.
レンズプロファイル2のコピー

1-2. Adobe Lens Profile Downloader

レンズプロファイル3のコピー Adobe AIRをインストールするとAdobe Lens Profile Downloaderのアイコンが変わります。起動してインストールしましょう。
Step 1-2, install Adobe Lens Profile Downloader.
レンズプロファイル5のコピー

2.Adobe Lens Profile Downloaderを起動

 起動するとこんな画面に出会います。「やっと会えましたデスネ!」とカタコトで話しかけてしまいそうです。左から[Camera Make]、[Lens Model]の2項目を選べば大体お目当てのレンズが見つかります。
 リストからレンズを選択して、画面右の[Download]ボタンを押せばダウンロードとインストールを自動でやってくれます。
 削除したい場合はインストール済みのレンズプロファイルを選択して、[Delete]ボタンを押します。
Step 2, run Adobe Lens Profile Downloader. Choose [Camera Make] and [Lens Model], so you can find some lenses what you want. Select detail of lens model, push [Download] button.
レンズプロファイル6のコピー


3.Lightroomでレンズプロファイルを適用

 さて準備が整いました。Lightroomを起動してレンズプロファイルを設定しましょう。
 [現像]→[レンズ補正]で[プロファイル]を選び、[プロファイル補正を使用]をチェックONにします。で、設定を[自動]にしておけば大概は画像情報を元に自動でレンズプロファイルを引き当ててくれます。
Step 3, run Lightroom. Choose [Develop] -> [Lens Corrections] -> [Profile]. Next, turn on [Enable Profile Collections]. Then, your photo will be corrected distortion. (If it is not corrected distortion, you choose the lens [Make], [Model] and [Profile].
レンズプロファイル11のコピー

4.適用前後を比較

 比較してみました。それなりに違いは出ていて、それなりに正しくなっています。たぶんD700+18-35mmのプロファイルだから完璧じゃないのでしょう。完璧にやりたいならばNikonのソフトから現像したほうがよさそう。
Finish. It seems correction is not enough because I do not have D700, but D600 body. :( If you are Nikon user, download Distortion control data by Nikon official.
Distortion control data – Nikon Imaging(English)

 ニコンユーザーだったら間違いなく公式のゆがみ補正データを入れた方がいいかと思います。
ゆがみ補正データ ダウンロード – Nikon Imaging
Lightroomレンズプロファイル_christinayan01_1419043686eU1TPOXuSPBxTzd1419043685

コメントを残す